当サイトのコンテンツには広告が含まれています

【15校を徹底比較】おすすめの日本語教師養成講座!|口コミ・評判も掲載!

おすすめの日本語教師養成講座
  • URLをコピーしました!

この記事では、当サイトおすすめの日本語教師養成講座をご紹介します!

日本語教師養成講座は全国に数多くありますが、多くの講座が文化庁の基準に沿ったカリキュラムのため、違いがよくわからず、迷ってしまいますよね…

だからといって、養成講座には半年以上の時間と50万円以上のお金がかかるので、適当に決めることもできませんよね。

そこで、当サイトでは、日本語教師養成講座をどこのスクールにしようか迷っている方のために、

全国の日本語教師養成スクールのなかから15校を厳選! 徹底比較!

徹底比較の結果、おすすめしたいスクールを決定!

ランキング形式で比較表と口コミ評価も公開します!!

管理人

今回比較対象とした15校を一挙紹介します!
集まった口コミ・評判も掲載し、おすすめスクールのメリット・デメリットも正直に解説します。
ぜひ、講座選びの参考にしてください。

 日本語教師をめざすなら 
KEC日本語学院

KEC日本語学院
文化庁届出受理講座
教育訓練給付金 / リスキリング補助金制度対象

少人数制・1人50回超の実践即戦力
振替可・復習動画視聴サポート安心!
国内外就職率90%以上の就職フォロー!

< 校 舎 >
梅田本校・なんば校・枚方本校
京都校・神戸校・新宿校

口コミ評価 (4.3)

【転職希望者必見】リスキリング支援事業(期間限定)でKEC日本語学院の費用が最大70%OFF

いつでも気軽に相談可能、オンライン相談も可

管理人

無料合同説明会は各回最大5名まで。
じっくり話ができて、すぐに疑問が解決する無料個別受講相談がおすすめです。

関東・関西エリア以外にお住まいの方

\ 業界最大手の信頼と実績 
ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーHP
文化庁届出受理講座・教育訓練給付金対象

全国26校舎業界最大手の安心感!
eラーニングだから自分のペースで学習!
実習・サポートも充実! 就職率96.3%

<全国主要都市で開講>
札幌・仙台・さいたま・千葉・柏・東京23区・町田・府中・横浜・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高松・福岡・熊本・鹿児島・那覇

口コミ評価 (4.5)

デジタルパンフレットを今すぐ見る

お得なキャンペーン実施中

日本語教師養成講座
学びはじめようキャンペーン

8日間の期間限定特典
・入学金(55,000円)が半額
・新設解説講座(63,200円)が無料
合計18万円以上お得になる!

\ 5/21(火)まで・各校舎先着5名 /

目次

厳選した日本語教師養成スクール15校を徹底比較!

「日本語教師養成講座を受講したいけど、どの講座がいいかわからない」という方のために、おすすめの日本語教師養成講座をご紹介します。

ご紹介にあたり、当サイトでは、独自に口コミを収集し、各スクールの比較表を作成することにしました。

比較対象のスクールは、以下の基準のいずれかにあてはまるスクールのなかから厳選しました。

  • 大手スクールで知名度が高い
  • 養成講座としての歴史・実績がある
  • 文化庁届出受理講座である
  • 教育訓練給付金対象講座がある
  • 雑誌等で紹介されている
  • 東京または大阪に校舎がある

では、早速ランキングを発表します。

15校を厳選|日本語教師養成講座おすすめランキング

厳選した結果、15校についてランキング形式の比較表を作成しました。

みなさまの講座選びの参考になればうれしいです。

管理人

比較表のあとには、各スクールのポイントもまとめていますので、ぜひご覧ください。

スクロールできます
スクール名口コミ評価口コミ件数費用教育訓練給付金対象受講形式検定合格実績就職実績校舎数開講地域
KEC
日本語学院

(4.3 / 5)
6566,830円~通学92.3%以上
(海外実績56か国)
6東京 / 大阪 / 京都 / 兵庫
ヒューマン
アカデミー

(4.5 / 5)
20687,500円~通信70.6%96.3%
(海外実績52か国)
26全国主要都市
東京中央
日本語学院

(4.7 / 5)
3583,000円~通学
通信
74.95%90%以上2東京 / 大阪
アルファ
国際学院
550,000円~通学
通信
5東京/神奈川/愛知/京都/福岡/沖縄
千駄ヶ谷日本語
教育研究所

(4 / 5)
2484,000円~通学
通信
71.4%国内:174機関
海外:20か国64機関
1東京
アーク
アカデミー

(4.7 / 5)
3462,000円~通学
通信
3東京 / 京都 / 福井
インターカルト
日本語教員養成研究所
519,420円~通信5東京/福島/山口/福岡/沖縄
KCP日本語教師養成講座567,000円~通学
通信
1東京
京進ランゲージ
アカデミー
572,000円~通学92.9%2東京 / 京都
ニューヨーク
アカデミー
440,000円~通学
通信
96.5%4東京 / 神奈川 / 福岡
資格の大原495,000円~通学
通信
1東京
日本東京国際学院462,000円~通学1東京
ルネサンス
日本語学院
530,000円~通信3東京/愛知/大阪
JLS日本語教師養成講座550,000円~通学1大阪

当サイトのおすすめスクールはこの3つ!

管理人

比較した15のスクールのなかから、当サイトがおすすめするのは、以下の3つのスクールです!

おすすめスクール と 評価ポイント
KEC日本語学院・通信制を設置しない通学制へのこだわり
・通学制で最多の校舎数
・通学制のデメリットを解消するサポートの充実度
ヒューマンアカデミー・全国各地にある圧倒的な校舎数
・業界最大手ならではの安定感とサポート
・口コミが最も多いが平均満足度は4.5
東京中央日本語学院(TCJ)・日本語学校併設を活かした現場体験
・現場重視ながら通信制も整備されている
・現場重視ながら理論軽視しないバランス性

以上4つのスクールはどこも甲乙つけがたいのですが、やはり通学制をおすすめします。

通信制が悪いわけではないのですが、理論科目であっても生の授業に勝るものはないです。

管理人

法律系や公務員系の講座と違って、日本語教師養成講座の「座学」は「座学であって座学でない」です(わかる人にはわかると思います…)

それでは、このあと順番におすすめスクールをご紹介していきます!

ただ、講座選びは私がいくらおすすめしても、人それぞれです。

口コミもそのまま載せていますので、講座選びの参考にしていただければうれしいです。

管理人

おすすめポイント(メリット)はもちろん、要注意ポイント(デメリット)も正直に解説させていただきます。

① KEC日本語学院

KEC日本語学院

当サイトおすすめNo.1 KEC日本語学院 をご紹介します!

おすすめポイント要注意ポイント
日本語教師養成の専門校
実践重視のカリキュラム
圧倒的な演習量
少人数制による徹底指導
受講形式は通学制のみ
校舎は東京と関西のみ
多忙な人はスケジュールを要検討

KEC日本語学院のおすすめポイントは?

  • KEC日本語学院は日本語教師養成のための専門校
  • 通学制にこだわる実践重視のカリキュラム構成
  • 演習・模擬授業あわせて1人50回以上の実践経験
  • 1クラス12名以下の少人数制による徹底指導


KEC日本語学院は現場感覚を重視し、通学制にこだわった実践重視のカリキュラム構成がおすすめポイント!

理論科目から実践科目まで生の授業を通して実践感覚を養うことができます。

実践科目では1人50回以上の実践演習・模擬授業を経験。

クラスは1クラス12名以下の少人数制で、質の高い講師の丁寧な指導を受けられます。

また、クラスメイトとの絆が深まり互いに切磋琢磨できるのもKECならでは。

費用に関しては、日本語教師養成講座で対象スクールが非常に少ない、リスキリング補助金制度が利用できるのが大きなポイント!

働きながら転職をめざす方向けの補助金で、最大70%戻ってきます!

講座内容・費用・リスキリング補助金制度など、入学に関する相談は無料の個別受講相談で聞いてみましょう。

\無料個別受講相談を公式サイトから予約する/

KEC日本語学院の要注意ポイントは?

  • 受講形式は通学制のみ
  • 校舎は東京と関西のみ
  • 働きながら最短6か月で修了するのは厳しいかも

KEC日本語学院は通学制にこだわりがあるため、通信制はありません。

ただし、欠席時や復習のために動画視聴サポートや振替受講制度があるため安心です。

また、校舎は東京と関西地方のみのため注意が必要です(遠方から通学している方もいるとか…)。

基本すべて通学のため、普段から多忙な人はスケジュールを慎重に検討しましょう。

仕事や育児しながらの場合は最短6か月で修了をめざそうとするとスケジュールがタイトになるかもしれません。

養成講座はただ授業を受けて終わりではなく、宿題や復習、試験対策、模擬授業の準備、就職活動など、授業以外の時間をとってやらなければならないことがかなりあります。

しかも頭を使って考えなければならないものも多いので、スケジュールがタイトだと精神的にもつらくなってしまいます。

多彩なコースから自分に合ったプランを選べるのがKECの強みです。

無理しすぎることなく受講するためにも、まずは無料個別受講相談で相談してみましょう。

\ KEC日本語学院公式サイト /

KEC日本語学院の口コミ評価は?

KEC日本語学院の口コミ評価

口コミの総合評価は星4.3!

本番さながらの実践演習と外国人学生を前にした教育実習が充実しているようです。

費用の安さ、講師の丁寧な指導も評判です。

修了生の実際の口コミを一部ご紹介します!

口コミ Mさん(20代女性)
評価:(大変満足)
会社員から日本語教師への転職を目指すため受講しました。平日は仕事のため、主に土日に通学していました。受講生は20~30代が中心でしたが、中には40代以上の方もいました。 KECの印象は充実した演習です。他の受講生を外国人学生に見立てた模擬授業は、毎回必ず自分の番があるため気を抜けませんでした。受講期間の後半では実際に外国人留学生を前に授業を行う機会が何度も設けられ、場数を踏むことができました。一通りの受講が終了しても希望すれば何度も同じ項目の授業を受けられる再履修制度があり、学習の機会は豊富に提供されていたと感じています。
【修了後の進路】
 会社員を継続

口コミ Aさん(20代女性)
評価:(とても満足)
私は看護師をしながら最短の6か月で取得したため、スケジュールがとても忙しかったです。感想としては、KECを選んでとても良かったと思います。先生たちは皆フレンドリーで、生徒同士もアドバイスをしながら仲良く行えましたし、カリキュラム的にも日本語教師と胸を張って名乗れるようになるまで、十分な時間の実習があったと思います。実際にベトナム人や中国人の前で実習をする機会もあって、彼女たちはとてもストレートで素直な意見を言ってくれるので、とても勉強になりました。金銭面的にもこちらが1番安かったです。
【修了後の進路】
 ポーランド(日本語学校・常勤講師)

>>>ほかの口コミも見たい方はこちらへ

口コミからも、「実践演習が充実している」ことがうかがえます。

「毎回自分の番が回ってくる」とはかなりの演習量ですね。

たしかにそれだけの演習をこなせば、修了後は即戦力になれそうですね。

一方で、「6か月だとスケジュールがとても忙しかった」という声も…

やはり多忙な方には、6か月はかなりタイトに感じるようです。

スケジュールの都合は人それぞれ。

自分の希望をはっきりさせて、「どういうプランが自分に合っているか」をまずは無料個別受講相談で相談してみるのがおすすめです。

\公式サイトから無料個別受講相談を予約する/

KEC日本語学院はこんな人におすすめ

KEC日本語学院はこんな人におすすめ
  • リスキリング補助金制度を使って安く受講したい人
  • 未経験から始めて、即戦力の日本語教師になりたい人
  • 海外で日本語教師として働きたい人
  • 人前に立つのがちょっと苦手な人
  • クラスメイトとの絆を深めたい人
  • できるだけ安く大手スクールに行きたい人
スクール名KEC日本語学院
校舎新宿本校・梅田本校・なんば校・枚方本校・京都校・神戸校
受講形式通学
受講期間6か月~
費用566,830円~
教育訓練給付金 対象
公式サイト

② ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーHP

当サイトおすすめNo.2 ヒューマンアカデミー をご紹介します!

おすすめポイント要注意ポイント
資格総合大手スクール
業界最大手の校舎数と実績
高い就職率と検定合格率
安心の学習サポート体制
受講形式は通信制のみ
受講スケジュールに注意

ヒューマンアカデミーのお得なキャンペーン

\ 8日間限定・9万円以上お得

①入学金(55,000円)が半額
②2024年度新設「必須の教育内容50項目」解説講座(63,200円)が無料

①+②で実質90,700円お得に!

キャンペーン終了まで残りわずか、早めの予約を!

5/21(火)まで各校舎先着5名限定

ヒューマンアカデミーのおすすめポイントは?

ヒューマンアカデミーのおすすめポイント
  • ヒューマンアカデミーは資格総合大手スクール
  • 業界最大手の校舎数と実績
  • 高い就職率と検定合格率
  • 安心の学習サポート体制


ヒューマンアカデミーのおすすめポイントはなんといっても大手の安心感!

校舎は全国主要都市に26校。

業界最多の校舎数と修了生を誇ります。

理論科目はeラーニングなので、ライフスタイルに応じて自分のペースで受講可能。

実践科目は通学で実績のある質の高い講師陣がしっかりサポートしてくれます。

検定合格率は70.6%、就職率は96.3%と高く、振替制度や休学制度などがあるのも安心。

通信制講座で日本語教師になるなら、ヒューマンアカデミーがおすすめです

\ 公式サイト /

ヒューマンアカデミーの要注意ポイントは?

ヒューマンアカデミーの要注意ポイント
  • 受講形式は通信制のみ
  • 受講スケジュールに注意する必要がある
  • 費用が高い

ヒューマンアカデミーは通信制のため、理論科目はPC・タブレット・スマホを用いて自宅などで受講する形式(実践科目は通学)です。

自分のペースで受講できる反面、自己管理が必要なので、遅れないように受講していく必要があります。

ただ、ヒューマンアカデミーのeラーニング教材は何度でも視聴でき、確認テストもついているので、計画的に受講していけば知識をしっかり身につけることができます。

また、校舎や受講スケジュールによって、担当講師や修了時期などが異なってくるため、注意が必要です。

そして、正直なところ、費用が高いです。

当サイトの費用ランキングでは1番高いです。

ただ、当サイトが収集した口コミのなかには、特段「費用が高い」という意見はありませんでした。

費用は割引やキャンペーン、給付金などを活用して安くすることが可能ですし、大事なのは費用対効果なので、修了生のみなさんは高い費用でも満足されているということなのでしょう。

関連記事で他校と比較しましたが、サービス内容も含めるとコストパフォーマンスはいいです。

ヒューマンアカデミーの強みは、大手の実績と経験を活かした安心できる学習サポート体制です。

納得して受講するためにも、まずは無料セミナーや個別無料相談へ行ってみましょう。

資料請求・無料説明会・

無料個別相談予約は公式サイトから

ヒューマンアカデミーの口コミ評価は?

ヒューマンアカデミーの口コミ評価は?

口コミの総合評価は星4.5!

当サイトで独自に収集・集計した口コミ・アンケートの結果、総合評価(修了生満足度の平均値)は星4.5と高評価となりました。

また、ヒューマンアカデミーを選んだ理由として、「大手で知名度があり安心感があるから」「サポート体制が充実しているから」「講師陣の質が高いから」といった声がありました。

修了生の実際の口コミを一部ご紹介します!

口コミ Uさん(50代女性)
評価:(大変満足)
もともと旅行業に従事していましたが、コロナ禍で仕事がなくなり、老後に始めるつもりだった日本語教師の資格を前倒ししました。ほとんとが50代、60代で旅行業や航空会社の方が他にもいました。先生方も一部は60代から日本語教師になり大学院に行った方もいて刺激になりました。ヒューマンアカデミーの方は親切で気持ちよく通うことができました。就職してもヒューマンアカデミーの人は必ずいるので、安心して仕事ができる気がします。
【修了後の進路】
 国内日本語学校(非常勤)
 オンライン日本語教師

口コミ  Cさん(20代女性)
評価:(満足)
講師の方には面白くてリアルな話を聞かせてくださる先生もいらっしゃいました。特に文法の授業が今とても役に立っているように思います。ヒューマンアカデミーは校舎数が多いので、スケジュールが合わない時は振替をしていました。また、振替も難しい時は学校のパソコンでも授業が受けられるので、忙しい方にもお勧めできます。ただ、先生方は人気な方もいれば分かりにくい先生もいらっしゃるので、授業を取る際は他の受講生からできるだけ情報を得て、自分に合う選択をする必要があります。 
【修了後の進路】
 韓国(日本語学院)

>>>ほかの口コミも見たい方はこちらへ

ヒューマンアカデミー修了生からは「講師の熱心・丁寧な指導がよかった」という一方で「講師によって指導内容に差があった」といった口コミがありました。

多数の講師陣を抱えるヒューマンアカデミーですから、質が高いと評判とはいえ、講師の質に多少の差があることは否めないでしょう。

このほか、よかった点として「就職支援、振替制度などのサポート体制が充実していた」「講師やスタッフが親しみやすかった」「教室がきれいで清潔感があった」などの声がありました。

納得した講座選びをするには、実際に自分の目で見て確かめ、疑問点・不安点を解消することが重要です。

ヒューマンアカデミーでは、無料説明会・無料個別相談会を開催しています。

公式サイトからカンタンに予約できるので、気軽に参加してみましょう。

\ 無料説明会・個別相談は公式サイトでカンタン予約/

ヒューマンアカデミーのお得なキャンペーン

\ 8日間限定・9万円以上お得

①入学金(55,000円)が半額
②2024年度新設「必須の教育内容50項目」解説講座(63,200円)が無料

①+②で実質90,700円お得に!

キャンペーン終了まで残りわずか、早めの予約を!

5/21(火)まで各校舎先着5名限定

ヒューマンアカデミーはこんな人におすすめ

ヒューマンアカデミーはこんな人におすすめ
  • 仕事や育児が多忙で、通学回数を少なくしたい人
  • マイペースで学習したい人
  • 自宅周辺にスクールがない人
スクール名ヒューマンアカデミー
校舎札幌校・仙台校・大宮駅前校・新宿南口校・銀座校・秋葉原校・町田校・府中校・横浜駅前校・千葉校・柏校・静岡校・浜松校・名古屋校・京都四条烏丸校・大阪心斎橋校・大阪梅田校・天王寺校・神戸三宮校・岡山校・広島校・高松校・福岡校・熊本校・鹿児島校・那覇校
受講形式通信
受講期間8か月~
費用687,500円~
教育訓練給付金              対象
公式サイト

③ 東京中央日本語学院(TCJ)

当サイトおすすめNo.3 東京中央日本語学院(TCJ) の日本語教師養成講座をご紹介します!

おすすめポイント要注意ポイント
日本語学校を併設
「現場」にこだわったプログラム
信頼と実績の最新カリキュラム
高い実績を誇る検定合格率と就職率
通学制は東京校のみ
日本語学校併設は東京校のみ
理論と実践のバランス重視カリキュラム

東京中央日本語学院(TCJ)のおすすめポイントは?

  • 東京中央日本語学院は日本語学校併設の養成校
  • 教育現場に近い環境で「現場」にこだわったプログラム
  • 最新の教育手法にも対応できる信頼度の高いカリキュラム
  • 高い実績を誇る検定合格率と就職率

東京中央日本語学院の日本語教師養成講座は、35年以上の歴史と実績があり、日本語学校を併設していることがおすすめポイントです。

日本語学校を併設しているため、より実際の教育現場に近い環境で講座を受講でき、留学生と交流できるプログラムや機会がある環境です。

また、35年以上の実績と信頼度の高いカリキュラム構成で、理論科目はTCJこだわりのオリジナルテキスト。

さらに、TCJ独自の講座「ITスキルアップ講座」では、最新のICTスキルを学ぶことができ、オンライン教育にも対応できます。

各種サポートも充実しており、検定合格率は74.95%(2020~2022年)、就職率は90%以上(コロナ禍前)と高い実績を誇っています。

TCJの学習環境、カリキュラム内容、各種サポート体制の詳細については、TCJの無料個別カウンセリングで確認してみることをおすすめします。

公式サイトから無料個別カウンセリングの予約ができます。

公式サイト

東京中央日本語学院(TCJ)の要注意ポイントは?

  • 通学制は東京校のみ
  • 日本語学校併設は東京校のみ
  • 理論220単位時間、実践220単位時間のバランス重視カリキュラム

受講形式は通学制か通信制かを選べますが、通学制を選べるのは東京校のみのため、大阪校は理論科目をeラーニングで受講する通信制しか選べません。

また、日本語学校を併設しているのも東京校のみです。

大阪校での受講を検討している方で「どうしても通学制がいい」という方は注意が必要です。

ただ、TCJのeラーニング教材は定評があり、他校の通信制でも採用されているようなので、質に関しては全く問題ないでしょう。

TCJは「理論科目220単位時間・実践科目220単位時間」とバランス重視のカリキュラム構成のため、「実践機会が少ないのでは?」と不安になる方もいるかもしれません。

ただ、実践機会は授業時間だけでなく、クラスの人数や授業内容、入学時期などによって異なるため、受講前に確認しましょう。

気になる点や不明点は、公式サイトから予約できる無料個別カウンセリングで解決し、納得した講座選びをするのがおすすめです。

\公式サイト/

東京中央日本語学院(TCJ)の口コミ評価は?

東京中央日本語学院(TCJ)の口コミ評価は?

口コミの総合評価は星4.7!

当サイトで独自に収集・集計した口コミ・アンケートの結果、総合評価(修了生満足度の平均値)は星4.7と高評価となりました。

また、TCJを選んだ理由として、「日本語学校を併設しているから」「実技単科コースがあったから」といった声がありました。

修了生の実際の口コミを一部ご紹介します!

口コミ Nさん(20代女性)
評価:(大変満足)
実際の日本語学校での授業だったため、学校の雰囲気や留学生とのコミュニケーションの取り方が講座を受けている間に学べたのが良かったです。また、留学生も日本語教師養成講座を受けることができたので同じクラスに留学生がおり、私たち日本人にはわからない留学生がつまづいてしまう箇所を留学生本人の言葉で教えてもらえたのも良かったです。その日本語学校で実際に教壇に立っている先生方が講師として授業の進め方、教材を作る際のポイントや国ごとに感じる難しい文法や発音の指導があり、新たな発見が毎回あり授業が楽しかったです。
【修了後の進路】
 国内日本語学校

口コミ Sさん(20代女性)
評価:(満足)
前年に検定試験に合格したものの、座学だけでは教壇に立つには力不足だと思い養成講座を受講しました。受講料を抑えたかったことから、実技単科コースがあるTCJを選びました。「みんなの日本語」などのテキストの特に重要な文法項目について、教え方についての講義があったのち、20分ほどの模擬授業を行いました。受講期間を通して1人8~10回ほど模擬授業の機会がありました。講師は日本語学校での指導経験が豊富で、実際の学習者の様子やつまずくポイントなどの話は模擬授業の教案作りに役立ちました。講座終了から教師になるまで1年ほど空いたので、3年間無料で再受講できるサービスは重宝しました。クラスは20代~60代までの15人ほどで和気あいあいとした雰囲気で受講できました。
【修了後の進路】
 国内日本語学校(常勤講師)

>>>ほかの口コミも見たい方はこちらへ

TCJ修了生からは、

  • 外国人留学生とのコミュニケーションの取り方がわかった
  • 模擬授業にあたり、講師から丁寧な指導があってよかった
  • 再受講制度があって助かった

といった好意的な口コミがありました。

また、すでに検定試験に合格している受講生や海外で日本語教師経験のある受講生でも十分満足できるレベルの内容だったようですね。

当サイトで収集した口コミのなかには否定的な内容はありませんでしたが、受け止め方は人それぞれです。

自分のなかでしっかりと疑問や不安を払しょくして、講座を選びたいですね。

東京中央日本語学院(TCJ)では、無料講習会・無料個別カウンセリングを実施しています。

公式サイトからカンタンに予約できるので、気軽に参加してみましょう。

\公式サイト/

東京中央日本語学院(TCJ)はこんな人におすすめ

東京中央日本語学院はこんな人におすすめ
  • 日本語を教えた経験があり、さらにスキルアップしたい人
  • 日本語教師経験者だけど、自信がない人
  • 外国人留学生と頻繁にコミュニケーションをとりたい人
スクール名東京中央日本語学院(TCJ)                         
校舎東京校・大阪校
受講形式通学 / 通信
受講期間6か月~
費用583,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイト

まとめ|おすすめスクールをおさらい

以上、当サイトのおすすめスクール4校をご紹介しました。

あらためて、おすすめスクールをおさらいします。

管理人

日本語教師になるには講座選びがとても大切です。
後悔しない講座選びをするためにも、受講前には必ず無料の個別相談に行くことをおすすめします。

その他の養成講座11校も一挙紹介!

このあとは、おすすめで紹介したスクール以外のスクール11校についてもご紹介していきます。

「全くおすすめしない」というわけではありませんので、誤解のないようにお願いします。

管理人

詳しく知りたい場合は、関連記事をお読みいただくか、公式サイトや資料請求で資料を取り寄せて、比較検討してみてください。

⑤ アルファ国際学院

アルファ国際学院

アルファ国際学院の日本語教師養成講座をご紹介します!

アルファ国際学院の特徴は?

アルファ国際学院は、1987年の創立以来、35年以上の歴史を持つ日本語教育の専門機関です。

これまで4,000人以上の日本語教師を輩出しているほか、海外に直営の日本語学校を持つなど、日本語教育の普及に貢献しています。

アルファ国際学院の日本語教師養成講座は、全国6か所の校舎で開講。

60時間の教育実習を含む充実したプログラムで、実際の教育現場で即戦力となる教師を育成します。

また、経験豊かな専門家講師陣による質の高い授業で、幅広い知識とスキルを学べます。

フレキシブルな受講システムも魅力で、個々のライフスタイルに合わせた受講プランを立てることができます。

さらに、アルファの広範なネットワークを介した就職サポートも受講生の心強い味方でしょう。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

アルファ国際学院のスクール情報

スクール名アルファ国際学院
校舎東京本校・横浜校・名古屋校・京都校・博多校・沖縄校                            
受講形式通学 / 通信
受講期間6か月~
費用550,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://alpha.ac.jp/

⑥ 千駄ヶ谷日本語教育研究所

千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座をご紹介します!

千駄ヶ谷日本語教育研究所の特徴は?

千駄ヶ谷日本語教育研究所の日本語教師養成講座は、1976年に開講。

以来、48年以上の実績を持つ、業界随一の伝統校です。

長きにわたる伝統は今も引き継がれており、プロの講師陣とこだわりのオリジナルテキストによる質の高い授業が受けられます。

クラス編成は1クラス10人程度の少人数制。

担任制を採用し、学習から就職の相談まで担任講師が受講生をサポートしてもらえます。

これまでの修了生は1万人以上で、多くの修了生が世界中で活躍しています。

受講形式は通学制または通信制。

最短3か月で修了できるコースもあります。

また、検定対策にも定評があり、71.4%(2022年度)の合格率を達成。

まずは、資料請求でコース、カリキュラム等を確認してみましょう。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

千駄ヶ谷日本語教育研究所の口コミ評価は?

千駄ヶ谷日本語教育研究所の口コミ評価は?

口コミの総合評価は星4.0!

当サイトで独自に収集・集計した口コミ・アンケートの結果、総合評価(修了生満足度の平均値)は星4.0でした。

修了生の実際の口コミをご紹介します!

口コミ Kさん(40代女性)
評価:(満足)
とても充実した講座でした。特に日本語の言語学としての要素をしっかりと教えていただき、日本語教師としてだけでなく、実生活でも役に立つ内容でした。もう少しここを追加したら良いという内容では、実際に生徒に教える教育実習にもう少し力を入れても良いかと思いました。時間的に限りがあったとは思いますが、最後は結構バタバタとしてしまいました。
【修了後の進路】
 一般企業の日本語教師

口コミ Sさん(40代男性)
評価:(満足)
元々教育関係の出版に勤めていたことや英語を使った仕事がしたいと考えていました。養成講座を卒業すれば非常勤講師として、専門学校や大学で日本語教師になることができるということに魅力を感じました。講師の質は私にはレベルが高く思えましたが何とか卒業できました。受講生のなかには正社員としての勤務をめざす人もいましたが、年齢層が高く退職後の週1程度のセカンドキャリアかボランティア目的の人が多かったです。
【修了後の進路】
 国内日本語学校(非常勤講師)

口コミからは、「授業内容が充実していた」という声がありました。

伝統と実績を活かした質の高い授業が提供されているようです。

一方で「自分にはレベルが高く思えた」という声も・・・

講師の質が高い分、少し難しく感じる人もいるかもしれません。

また、「教育実習の時間に限りがあった」という意見もありました。

これについても人それぞれで感じ方は変わるので、事前に資料を読み込んで、個別相談の機会を設けて、自分の進路にあった講座とサポートが受けられるかよく確認しましょう。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

千駄ヶ谷日本語教育研究所はこんな人におすすめ

千駄ヶ谷日本語教育研究所はこんな人におすすめ
  • レベルの高い授業を受けたい人
  • 3か月で日本語教師資格を取りたい人
スクール名千駄ヶ谷日本語教育研究所                            
校舎高田馬場校
受講形式通学 / 通信
受講期間3か月~
費用484,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://www.jp-sji.org/jp/

⑦ アークアカデミー

アークアカデミー

アークアカデミーの日本語教師養成講座をご紹介します!

アークアカデミーの特徴は?

アークアカデミーは1987年に日本語教師養成講座を開講し、これまで1万3,000人以上の修了生を輩出してきた、35年以上の実績を持つ養成スクールです。

実績をもとにした信頼性の高いカリキュラムと質の高い講師陣がセールスポイントです。

また、検定試験対策にも力を入れています。

そして、アークアカデミーの最も大きな特徴は、求人情報や就職サポートを専門に取り扱う「就職支援室」があること。

業界内でも最多といわれる求人情報は、他校の受講生にも役立つ内容です。

アークアカデミー受講生は履歴書添削から面接指導まで個々にあった就職支援を受けられます。

まずは資料請求をしてみて、他のスクールと比較してみてもよいでしょう。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

アークアカデミーの口コミ評価は?

アークアカデミーの口コミ評価は?

口コミの総合評価は星4.7!

当サイトで独自に収集・集計した口コミ・アンケートの結果、総合評価(修了生満足度の平均値)は星4.7でした。

修了生の実際の口コミをご紹介します!

口コミ Yさん(20代男性)
評価:(大変満足)
アークアカデミーを選んだ理由は、カリキュラムが充実していて、実践的な授業が多いと聞いたからです。受講スケジュールは、週に2回、3時間ずつの授業でした。カリキュラムは、日本語教育の基礎知識、教授法、教材作成、授業実践などの内容でした。講師の質はとても高く、経験豊富で親切な方ばかりでした。学習環境も良かったです。建物は新しくて清潔で、設備も整っていました。雰囲気も和やかで、仲間と助け合いながら学べました。受講後は、日本語学校に就職することができました。感想としては、その講座を受講してよかったことは、日本語教師としての自信がついたことです。
【修了後の進路】
 国内日本語学校

口コミ Iさん(20代女性)
評価:(満足)
私が日本語教師養成講座を受講しようと思ったきっかけは、自分自身が留学をした経験からでした。留学をし、現地の講師から言語を教わるようになってから、改めて日本語の良さを感じることが多くなり、自分もこの講師のように自国の言語を外国に発信できるようになりたいと考えたため、日本語教師になりたいと思うようになりました。しかし、帰国後にすぐ就職をしたため、通学での講座受講が難しかったことと、受講料が一番良心的だったため、アークアカデミーでの通信での受講を決めました。通信講座のおかげで、長い通勤時間中にも受講することができ、効率的に学習を進めることができました。ただ、映像が数年前に撮られたものと思われ、最新のデータを元にした講義を聞くことができなかったのが少し残念だと感じました。
【修了後の進路】
 一般企業

口コミでは、「講師の質が高く、親切だった」という声がありました。

長年の実績を持つアークアカデミーは、やはり質の高い講師陣と丁寧な指導が定評のようです。

ただ、通信講座の受講生からは、「通信講座の内容が最新ではなかった」という声が・・・

現在はどのようになっているかは不明ですが、あまりに前のものだと困ってしまいますね。

通信制をご検討の方は、内容が問題ないかどうか、個別相談で確認したほうがよさそうですね。

アークアカデミーに興味がある方はまず資料を確認してみましょう。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

アークアカデミーはこんな人におすすめ

アークアカデミーはこんな人におすすめ
  • 就職支援室の就職サポートを受けたい人
スクール名アークアカデミー                            
校舎新宿駅前校・京都スクーリング校舎・福井スクーリング校舎
受講形式通学 / 通信
受講期間6か月~
費用462,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://yousei.arc-academy.net/

⑧ インターカルト日本語教員養成研究所

インターカルト日本語教員養成所

インターカルト日本語教員養成研究所の日本語教師養成講座をご紹介します!

インターカルト日本語教員養成研究所の特徴は?

インターカルト日本語教員養成研究所は、1978年に日本語教師養成講座を開講。

45年以上の歴史のなかで、2,500人以上の修了生を輩出してきました。

東京校に併設する日本語学校も同様の歴史を持ち、養成講座受講生は留学生との交流の機会にも恵まれています。

インターカルトの特徴は、質の高い講師陣と独自の3段階カリキュラム。

日本語教育の基礎知識を学ぶ「理論講座」、実践へ向けた知識や技術を学ぶ「実践系理論講座」、学んだ知識と技術を活かして演習・実習で実践力をつける「実践講座」を通して、日本語教師のスキルを身につけることができます。

国内外の幅広いネットワークを活かした就職サポートと併設日本語学校への内部採用があるのも魅力です。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

インターカルト日本語教員養成研究所のスクール情報

スクール名インターカルト日本語教員養成研究所
校舎東京本校、サテライト校(福島・周南公立大学内・久留米・那覇)                           
受講形式通信
受講期間5か月~
費用519,420円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://www.incul.com/jp/yosei/

⑨ KCP日本語教師養成講座

KCP日本語教師養成講座

KCP日本語教師養成講座をご紹介します!

KCP日本語教師養成講座の特徴は?

KCP日本語教師養成講座は、東京新宿にあるKCP地球市民日本語学校に併設する日本語教師養成スクールで、20年以上の歴史があります。

カリキュラムはKCPオリジナルの3段階方式。

現役に日本語教師による理論科目「基礎プレゼミ」、100時間を超える実践演習「模擬授業実践ラボ」、そして最後に「教壇実習」です。

教壇実習では併設日本語学校に約1週間密着。

プロの日本語教師のスキルを学んだあと、実習に臨みます。

クラスは12人以下の少人数制で、学習面就職面ともに個別サポートを受けられます。

併設日本語学校への内部採用や海外のネットワークを活かした就職支援も強みです。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

KCP日本語教師養成講座のスクール情報

スクール名KCP日本語教師養成講座
校舎KCP地球市民日本語学校(新宿)                           
受講形式通学 / 通信
受講期間6か月~
費用567,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://www.kcpyosei.com/

⑩ 京進ランゲージアカデミー

京進ランゲージアカデミーをご紹介します!

京進ランゲージアカデミーの特徴は?

京進ランゲージアカデミーは、10校の日本語学校を運営する国内最大規模の日本語教育機関です。

日本語教師養成講座は2017年から開講しており、実践重視のカリキュラムが特徴。

京進の養成講座は、理論科目・実践科目ともに受講生が積極的に参加する授業スタイル。

1クラス10人以下の少人数制で、質の高い講師陣とオリジナルテキストにより、即戦力となる日本語教師をめざします。

就職率9割を超える就職サポートも充実しており、系列校への採用もあります。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

京進ランゲージアカデミーのスクール情報

スクール名京進ランゲージアカデミー
校舎新宿校・京都校
受講形式通学
受講期間8か月~
費用572,000円~
教育訓練給付金対象
公式サイトhttps://www.kla-yousei.com/

⑪ ニューヨークアカデミー

ニューヨークアカデミー

ニューヨークアカデミーの日本語教師養成講座をご紹介します!

ニューヨークアカデミーの特徴は?

ニューヨークアカデミーは福岡を拠点として、東京と横浜をあわせて、4校舎で日本語教師養成講座を開講しているスクールです。

福岡に系列日本語学校があるため、受講生は外国人留学生との交流ができ、内部採用があるのも強みです。

クラスは少人数制で、教育実習の時間を十分にとり、発声の仕方や立ち位置など細かな指導で、日本語教師を育成しています。

就職サポートも充実しており、就職率は96.5%。

リーズナブルな価格設定も魅力です。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

ニューヨークアカデミーのスクール情報

スクール名ニューヨークアカデミー
校舎東京代々木校・横浜校・福岡大橋校・福岡博多校                            
受講形式通学 / 通信
受講期間6か月~
費用440,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://www.ny-academy.com/

⑫ 資格の大原

資格の大原

資格の大原をご紹介します!

資格の大原の特徴は?

資格の大原は、資格講座を幅広いジャンルで全国的に展開する大手資格スクールですが、日本語教師養成講座は東京水道橋校のみ開講しています。

受講生のライフスタイルに応じて柔軟にスケジュールが組めるのが魅力で、通常9~15か月程度、最短だと6か月で修了できるケースもあります。

理論と実践をバランスよく身につけていくカリキュラム構成ですが、初級から中上級まで対応できるよう、模擬授業の機会は1人30回以上と豊富な演習量です。

受講料はリーズナブルで、すでに大原で別講座を受けている受講生は割引になるなど、大手資格スクールならではの特典もあります。

資格の大原のスクール情報

スクール名資格の大原
校舎東京水道橋校                            
受講形式通学 / 通信
受講期間6か月~
費用495,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://www.o-hara.jp/course/nihongo_kyoshi

⑬ 日本東京国際学院(JTIS)

日本東京国際学院

日本東京国際学院(JTIS)をご紹介します!

日本東京国際学院(JTIS)の特徴は?

日本東京国際学院(JTIS)は、大手教育系グループ中央出版ホールディングスが運営している日本語教育機関です。

この東京新宿にある日本東京国際学院に併設する形で、日本語教師養成講座が開講されています。

中央出版のノウハウを活かしたオリジナルテキストを用いた質の高い授業をめざしています。

教育実習は60単位時間と十分な時間をとり、併設日本語学校で実施。

また、表現力を養う授業もあるなど、オリジナリティのある養成講座と言えそうです。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

日本東京国際学院のスクール情報

スクール名日本東京国際学院(JTIS)                         
校舎新宿
受講形式通学
受講期間6か月~
費用462,000円~
教育訓練給付金              対象
公式サイトhttps://jtis-yosei.com/

⑭ ルネサンス日本語学院

ルネサンス日本語学院

ルネサンス日本語学院の日本語教師養成講座をご紹介します!

ルネサンス日本語学院の特徴は?

ルネサンス日本語学院は、2023年に開講した比較的新しい日本語教師養成スクールです。

新しいとはいえ、運営企業(ブロードメディア株式会社)は15年以上もの間、法人向けの日本語教育事業に携わっており、そのノウハウを活かした講座内容になっています。

受講形式は通信制。

オンライン教育のノウハウも持っている運営企業によるeラーニング教材は、理論科目の授業・確認テスト・修了テストまですべてオンラインで完結する作りになっています。

実践演習・教育実習は通学ですが、社会人でも受講できる、平日夜間・土曜日から選べます。

実績はまだありませんが、今後の成長が注目されるスクールです。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

ルネサンス日本語学院のスクール情報

スクール名ルネサンス日本語学院
校舎東京校・名古屋校・大阪校                            
受講形式通信
受講期間6か月~
費用530,000円~
教育訓練給付金              対象外
公式サイトhttps://www.rn-ac.jp/

⑮ JLS日本語教師養成講座

JLS日本語教師養成講座

JLS日本語教師養成講座をご紹介します!

JLS日本語教師養成講座の特徴は?

JLS日本語教師養成講座は、東南アジアで日本語教育事業を手がける、株式会社ウイルテックが2022年に大阪に開設した養成講座です。

ミャンマー、ベトナムに現地法人があり、特にミャンマーでは複数の日本語学校を設立するなど、これまで培ってきた海外事業のネットワークがあるのが強みです。

日本語教師として即戦力になるためのカリキュラム構成で、ICTスキルの向上もめざしています。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

JLS日本語教師養成講座のスクール情報

スクール名JLS日本語教師養成講座                            
校舎梅田(大阪)
受講形式通学
受講期間6か月~
費用550,000円~
教育訓練給付金              対象外
公式サイトhttps://www.willtec.jp/servicepage/fc/420h/

費用が安い養成講座は?|安い養成講座ランキング!

安い養成講座ランキング

当サイトでは、おすすめ15校について、420時間コースの費用を徹底比較し、ランキングにしました!

ランキングは以下のとおりです!

No.スクール名形式 費 用(税込)
1ニューヨークアカデミー通学440,000円
1ニューヨークアカデミー通信440,000円
3アークアカデミー通信462,000円
3日本東京国際学院(JTIS)通学462,000円
5千駄ヶ谷日本語教育研究所通信484,000円
6資格の大原通信495,000円
7インターカルト日本語教員養成研究所通信519,420円
8ルネサンス日本語学院通信530,000円
9資格の大原通学544,300円
10アルファ国際学院通信550,000円
10JLS日本語教師養成講座通学550,000円
10千駄ヶ谷日本語教育研究所通学550,000円
13KEC日本語学院通学566,830円
14KCP日本語教師養成講座通学567,000円
14KCP日本語教師養成講座通信567,000円
16京進ランゲージアカデミー通学572,000円
17三幸日本語教師養成カレッジ通学574,486円
18アルファ国際学院通学583,000円
18東京中央日本語学院(TCJ)通学583,000円
18東京中央日本語学院(TCJ)通信583,000円
21アークアカデミー通学594,000円
22ヒューマンアカデミー通信633,600円
※費用は入学金と受講料の合計(教材費等諸経費は対象外)  
※費用は割引・キャンペーン等適用前の正規価格       
※資格の大原は教材費価格が不明なため、総額で比較     

1位はニューヨークアカデミーでした。

ただ、安い講座を選ぶ際には注意しなければならないこともあります。

あまりよく考えずに費用だけで決めてしまうと、内容が自分に合わず、結果として後悔してしまうかもしれません。

費用と質のバランスをよく考えながら、複数の講座やコースを比較検討し、納得のいく講座選びをしましょう。

以下の関連記事では、安い養成講座ランキングの掲載のほか、要注意ポイントなどを詳しく解説していますので、ぜひあわせてお読みください。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

転職希望者必見!|リスキリング補助金制度で最大70%OFF

現在政府が推し進めているデフレ脱却政策の一環として、講座費用の補助金がもらえるリスキリング補助金制度が日本語教師養成講座でも活用できます。

在職者で転職希望者であれば、最大70%(上限56万円)の費用補助を受けられるというとってもお得な制度です。

働きながら日本語教師をめざす方には朗報です!

最近「リスキリング」という言葉をよく耳にしますね。

リスキリングとは「学び直し」のこと。

ただ、単なる趣味や自己啓発ではなく、働きながら新たな仕事のために新たなスキルを身につけることです。

この制度を使えば、費用の補助以外にも、無料でキャリア相談や転職支援も受けられます。

対象講座を開講している養成スクールは、行知学園です。

詳しくは関連記事をお読みください。

費用を少しでも抑えるには?

日本語教師養成講座の費用の相場は50~60万円台と高額。

講座内容が実践中心で就職に結びつく資格講座なのである程度高額ないのは仕方ないですが、それでも費用は少しでも抑えたいところです。

養成講座の費用を安く抑えるための代表的な方法としては、

  • 教育訓練給付金を活用する
  • ハローワークの職業訓練を受ける
  • 教育訓練給付金以外の方法を使う

教育訓練給付金を活用する

日本語教師養成講座の費用を抑える方法として代表的なのは、教育訓練給付金制度の活用です。

教育訓練給付金とは、資格取得のために講座を受講した場合、支払った受講料の一部をハローワークから給付される制度です。

日本語教師養成講座の場合、対象講座を指定された期間内に修了すれば、受講料の20%(最大10万円)が給付金として受け取れます。

ただし、支給対象となるのは、雇用保険被保険者で一定の要件を満たした場合のみです

給付を受けるための条件は雇用保険の加入期間や過去の給付実績などによって異なるため、詳細は受講申込前に事前にハローワークとスクールに確認する必要があります。

以下の関連記事では、日本語教師養成講座受講の際の教育訓練給付金の活用方法について詳しく解説していまので、ぜひお読みいただき、対象の方は積極的に活用しましょう。

ハローワークの職業訓練を受ける

ハローワークで実施している職業訓練で、無料で受講できる日本語教師養成講座があります。

受講できる主な要件は、

  • ハローワークへの求職申込みをしていること
  • 雇用保険被保険者・雇用保険受給資格者でないこと
  • 求職の意思と稼働能力があること

職業訓練にかかる受講料は無料で、交通費の負担と教材費用がかかります。

ただし、条件を満たせば、交通費の支給や給付金の支給を受けられる場合もあります。

職業訓練は非常に魅力的ですが、デメリットが大きくあまりおすすめできません。

  • スクールが指定されており、選べない
  • 開講場所・開講時期がかなり限られている
  • 厳しい選考試験に合格しなければならない
  • 受講方法は通学のみ
  • 養成講座並みの就職サポートは受けられない

職業訓練の養成講座は、非常に募集が少なく、さらに選考試験も通過する必要があるため、かなり狭き門です。

それよりも、養成講座をできるだけ安い費用で受けたほうが、早く日本語教師になれますし、結果安上りです。

ただ、募集があれば挑戦してみる価値はあります。

以下の関連記事では職業訓練について解説していますので、ぜひお読みください。

教育訓練給付金以外の方法を使う

教育訓練給付金以外でも費用を安く抑える方法は実はもっと存在します!

「ひとり親家庭向けの給付金」「自治体の支援金」など、あまり知られていない制度もあったります。

全国的な制度でないものは、スクール側もあまり把握しておらず積極的に広報しないため、知らずにチャンスを逃してしまうケースもあります。

以下の関連記事では、公的な支援制度からちょっとした裏技的な方法まで、少しでも費用を安く抑える方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

日本語教師とは?

日本語教師とは、日本語を母語としない人たちに日本語を教える職業です。

「日本語を教えることは、日本人なら誰でもできること」

と思っている方も多いでしょう。

でも違うんです。

私たち日本人は紙に名前を書くようにお願いするとき、「これに名前を書いてください」と言いますが、日本語を勉強し始めたばかりの外国人は「これに名前を書てください」と言ってしまいます。

私たちが学校の国語の授業で習った、連用形のイ音便がうまく使えていないですね。

でも、彼らにそんな説明をしても全く理解してもらえないでしょう。

私たちが「書てください」と普通に言えるのは、小さい頃から自然に日本語を聞き話す環境にいたからです。

では、日本語を大人になって初めて習う外国人になんと教えればよいのでしょうか?

これをわかるように教えるのが日本語教師の仕事です。

日本語学校のクラスでは、中国、韓国、ベトナム、アメリカ、フランス…などさまざまな国から来た人たちが一緒に日本語を学びます。

このため、日本語教師は、基本的に日本語だけで日本語を教えます(これを「直接法」といいます)。

日本語教師になるには、非常に高いレベルの専門知識とテクニックが必要なのです。

日本語教師の魅力・やりがいは?

日本語教師の魅力
  1. 普段できない経験・出会いがある|そして楽しい
  2. 日本(日本語)の魅力を発見・発信できる
  3. 世界中どこでも働けるチャンスがある
  4. 自分の経験やスキルが活かせる

日本語教師になる魅力は、普段接することのない多様な背景を持つ学習者との出会いにあります。

世界中から日本語を学びたいという人々との交流を通じて、自らも日本や日本語の奥深さを再発見し、多文化間の理解を深めることができます。

また、日本語と日本文化の魅力を世界に伝えと、異なる文化や価値観を学ぶことで、日々新たな発見と成長があります。

このような経験は、日本語教師にとってかけがえのない財産となるのです。

日本語教師のやりがい
  1. 学生の成長を間近で感じられる
  2. 学生から感謝される
  3. 学生の夢をサポートできる
  4. 自分自身の成長を実感できる

日本語教師として学生の成長を目の当たりにすることは大きなやりがいです。

初めは全く日本語が話せなかった学生が、自分が教えた日本語の言葉や表現を使えるようになり、成長していく姿を見ることができます。

学生が新たに学んだ表現を使いこなし、自信を持ってコミュニケーションを取るようになる瞬間は、教師にとって最高の喜びであり、自分が日本語教師として成長を実感する瞬間です。

また、学生から「先生、ありがとう」と感謝されることも多々あります。

そして、学生が「日本への留学・就職」「日系企業への就職」「日本語通訳」などそれぞれの夢を追いかける過程を一緒に歩み、夢を叶える瞬間に立ち会うことができます。

人の夢を叶える仕事・・・とても素敵なことですね。

このように、日本語教師をしていると素直に「日本語教師をやっていてよかった」と思える場面がたくさんあります。

日本語教師になるには?

日本語教師という職業には、学校の教員免許のような公的な資格はありません。

ただし、留学生を受け入れる国内の日本語学校(法務省告示校)で日本語教師として働くためには、以下のいずれかの要件を満たす必要があります。

  • 四年制大学を卒業し、日本語教師養成講座(文化庁届出受理講座)修了
  • 日本語教育能力検定試験に合格
  • 大学または大学院で日本語教育を専攻(副専攻)履修して卒業

法務省告示校以外で働く場合は、上記要件を満たす必要はありませんが、無償のボランティア活動以外で働く場合は、採用の要件とされている場合が多いのが現状です。

このため、日本語教育業界ではこれら3つのいずれかの要件を満たしていることが、「日本語教師の資格」とみなされています。

日本語教師資格は、2024年4月から国家資格になります。
国家資格化に伴い、日本語教師の資格取得要件が大幅に変更される予定です。
ただし、国家資格化後も日本語教師養成講座の受講は日本語教師になるための最も一般的な方法となることは間違いありません。
>>>【2024年4月~】日本語教師の国家資格化

日本語教師養成講座とは?

日本語教師養成講座とは、日本語教師として外国人に日本語を教えるための専門知識と技術を学ぶために受講する講座です。

日本語教師として働くまでに辿る一般的なルートです。

養成講座を受講することにより、日本語教師としてのスキルを身につけられ、国内外問わず日本語教師として活躍することができるようになります。

養成講座の一般的なカリキュラムは文化庁が示した基準に沿って構成されており、専門知識を学ぶ「理論科目」と実践力を高める「実践科目」に分かれています。

通常は6か月から1年ほどかけて受講していきます。

受講形式はすべての授業をスクールで受ける「通学型」と理論科目は動画視聴(eラーニング)で受けて実践科目は通学する「通信型」のどちらかです。

受講にかかる費用は、50~60万円程度です。

また、養成講座は受講すると求人情報の紹介や履歴書添削、面接・模擬授業などの就職活動の支援をしてもらえるサポートも受けられるのが大きなメリットです。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

【2024年4月~】日本語教師の国家資格化

2024年度から日本語教師資格が国家資格になります。

新たな日本語教師の国家資格は、国内の留学生を受け入れる日本語教育機関(認定日本語教育機関)で働くために必須とされる資格です。

国家資格化により以下のようなメリットがあります。

日本語教師国家資格化のメリット
  • 日本語教師の認知度が上がる
  • 社会的地位が向上する
  • 待遇面での改善が期待される
  • 就職活動に有利になる

国家資格を取得するには、2024年度から新たに開始される筆記試験(日本語教員試験)に合格したうえで、指定された機関(登録実践研修機関)において教育実習を修了しなければなりません。

資格取得までに必要な道のりは以下のとおりです。

STEP

日本語教員試験

国家資格化に伴い2024年度から新たに創設される筆記試験を受験します。

筆記試験は、基礎的な知識・技術を問う「基礎試験」と問題解決能力を測る「応用試験」の2部構成です。

受験料は18,900円、試験時間合計4時間45分、問題数210問 という内容で予定されています。

国家資格を取得するにはまずこの試験をクリアしなければなりません。

ただし、指定機関(登録日本語教員養成機関)の日本語教師養成講座を受講した場合、一部試験が免除となります。

STEP

実践研修

指定された研修機関(登録実践研修機関)において、教育実習を行います。

授業準備から教壇実習まで国の基準に沿ったプログラムを修了する必要があります。

なお、登録実践研修機関として認められた日本語教師養成講座を受講し、教育実習を修了することで同等の資格が与えられます。

STEP

登録

日本語教員試験に合格し、実践研修を修了したら、国に対して登録手続きを行います。

登録料は4,400円。

審査完了後、登録証が交付され、国家資格者「登録日本語教員」として、国内の認定日本語教育機関で働くことができるようになります。

このように、2024年4月以降は、国内の日本語学校で働くためのハードルがあがることになります。

ただし、指定の日本語教師養成講座を受講すれば、筆記試験が一部免除されたり、養成講座の教育実習を受けることで実践研修と同等の資格が与えられるなど、大きなメリットがあります。

日本語教師養成講座の修了が国家資格取得の最短ルートになることは間違いありません。

日本語教師の国家資格取得をこれからめざす方には、日本語教師養成講座の受講をおすすめします。

\ 大手資格系情報総合サイト「BrushUP学び」 /

すでにこれまでの日本語教師を持っている人や現職の日本語教師については、一定期間、一部試験の免除や代替方法が受けられる特例制度(経過措置)が設けられます。

Q&A|日本語教師への気になる疑問

日本語教師の給料はいくらぐらい?

日本語教師の平均的な年収は200~400万円程度です。


平均だけ見るとかなり安く感じますが、実際には非常勤講師として働いている教師も多く、勤務形態により異なります。


参考として、常勤講師の場合は300~400万円程度、非常勤講師の場合はコマ単価1,500~2,000円程度からスタートするのが目安です。

日本語教師が大きく稼ぐことはできないの?

非常に難しいですが、全くできないわけではありません。


実際に、日本語教師から年収1,000万円以上稼いでいる方もいます。
例えば、日本語教育学の大学教授です。


日本語教師の主なキャリアアップの道としては、5年程度現場経験を積んでから、大学院に進学することです。修士号や博士号を取ることで、活躍の幅がかなり広がり、収入アップにもつながります。

日本語教師の需要はある?

日本語は世界のなかではマイナー言語かもしれませんが、需要はあります。


実際に、世界で日本語を学んでいる人は約380万人いると言われています。
また、日本では人材不足を補うために外国人労働者が増えています。
このほか、途上国の人にとっては日本はまだまだ豊かな国というイメージがあり、日本への留学・就職をめざして日本語を勉強している人もいます。


国内外問わず、さまざまな場面で日本語教師が必要とされています。

日本語教師に英語力は必要?

日本語教師は基本的に日本語で日本語を教えるため、英語力は必須ではありません。


ただ、英語力が必須の場合があります。
例えば、英語圏の国々では、英語などの媒介語を通して言語を教える間接法が主流の国が多いため、そのような国では英語力がないと仕事になりません。また、将来的に大学院への進学をめざす場合も英語の論文が読めないと研究になりません。

また、英語力があると有利な場合もあります。
多くの外国人が第一外国語として英語を学んでいるため、日本語を学習する際にも英語と比較しようとすることがあります。英語力があるとより学生にわかりやすい教え方ができるでしょう。

このように、英語力があるほうが活躍の場が広がり、教師としてのスキルも向上するのは間違いありません。

まとめ|おすすめの日本語教師養成講座はこのスクール!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がみなさまの養成講座選びの参考になったら幸いです。

最後にもう一度、当サイトのおすすめスクールをおさらいします。

管理人

養成講座選びで一番大事なのは、実際にスクールに足を運び、自分の目で見て確かめ、疑問や不安を解消することです。
納得して後悔しない講座選びをするためにも、各スクールの無料個別相談や説明会に行くことをおすすめします。

 日本語教師をめざすなら 
KEC日本語学院

KEC日本語学院
文化庁届出受理講座
教育訓練給付金 / リスキリング補助金制度対象

少人数制・1人50回超の実践即戦力
振替可・復習動画視聴サポート安心!
国内外就職率90%以上の就職フォロー!

< 校 舎 >
梅田本校・なんば校・枚方本校
京都校・神戸校・新宿校

口コミ評価 (4.3)

【転職希望者必見】リスキリング支援事業(期間限定)でKEC日本語学院の費用が最大70%OFF

いつでも気軽に相談可能、オンライン相談も可

管理人

無料合同説明会は各回最大5名まで。
じっくり話ができて、すぐに疑問が解決する無料個別受講相談がおすすめです。

関東・関西エリア以外にお住まいの方

\ 業界最大手の信頼と実績 
ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーHP
文化庁届出受理講座・教育訓練給付金対象

全国26校舎業界最大手の安心感!
eラーニングだから自分のペースで学習!
実習・サポートも充実! 就職率96.3%

<全国主要都市で開講>
札幌・仙台・さいたま・千葉・柏・東京23区・町田・府中・横浜・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪・神戸・岡山・広島・高松・福岡・熊本・鹿児島・那覇

口コミ評価 (4.5)

デジタルパンフレットを今すぐ見る

お得な期間限定キャンペーン実施中

日本語教師養成講座
学びはじめようキャンペーン

8日間の期間限定特典
・入学金(55,000円)が半額
・新設解説講座(63,200円)が無料
合計9万円以上お得になる!

キャンペーン終了まで残りわずか、早めの予約を!

5/21(火)まで・各校舎先着5名

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次